■店舗内装のコンセプトにあわせた照明器具の選び方 
 【その3】   LED照明の用語集


店舗選びの照明計画の話題に入る前に、
一般的によく使われている用語をまとめてみました。


用語をおさえて照明計画を理解しましょう!

③LED照明 用語集

【色温度】 
光の色を数値で表すもの。単位は「K(ケルビン)」
色温度が高い程、青味を帯び、低くなるにつれ赤色となる。

 0103_1

通常、電球色は2700~3000K、
温白色は3500K、
白色は4000K~4200K、
昼白色は5000K、
昼光色は6500K で標記されている。

【演色性】  
照明による物体の色の見え方の特性。
数値が100に近いほど演色性が良いとされる。
単位は「Ra(アールエー)」。


 0103_2

演色性による見え方の違い(イメージ)
演色性が低いと色の再現性が低く、 くすんで見える。
従来のLED照明は、Ra85が最高値だったが、
各メーカーが「美光色」と呼ばれるRa92の照明器具を発売している。


 0103_3

【光束】 
 ある光源がすべての方向に放出する単位時間あたりの光の量を指す。
単位は「Lm(ルーメン)」。


【光度】 
光束のうち、ある特定の方向へ放出されているものを指す。
単位は「cd(カンデラ」。

【輝度】 
ある方向から見た単位面積あたりの光度を指す。
単位は「cd/㎡(カンデラ平方メートル)」。


【照度】 
単位面積あたりに入射する光束を指す。単位は「Lx(ルクス)」。


【輝度】 
一定方向から見た際に光源から出てくる光の強さを表す。
単位は「ca/㎡(カンデラ毎平方メートル)」

【グレア】  
物の見え方の良否に影響を与える要因の一つで
 〈まぶしさ〉 のこと。
視野の中に部分的に極端に明るいところがあると,
見ようとする対象が見にくくなったり,
不快を感じたりする現象を指す。

【定格寿命】  
LEDチップの劣化により、全光束が初期全光束の70%、または光度が初期光度の70%に低下するまでの時間を指す。
ただし、定格寿命はLEDの設計寿命であり、その寿命を保証するものではない。

【保守率】  
時間の経過に伴い、光源の光束が減少し、初期の明るさが保てなくなる割合。 初期の明るさ=保守率1.0

■その1 LEDとは
■その2 LEDのメリットとデメリット
■その3 LED照明の用語集
■その5 3人の日本人研究者が開発に成功し ノーベル物理学賞を得た、青色LEDとは?

●超特価 照明器具ベストセレクションはこちら